プラスチック用インサートナット強度試験サービス

プラスチック用インサートナット強度試験サービス1
プラスチック用インサートナット強度試験サービス2

サービスの概要

お客様が量産時に使用を予定している樹脂材料(ペレット)を支給頂き、弊社の射出成形金型を使用し成形を行いインサートナットの埋め込みを行います。
従いまして量産前に強度試験を行う事ができ外観の確認も出来ます。

サービスご利用の手順

①インサートナット及び樹脂材料の種類、その他詳細の打合せをさせて頂きます。
②成形の可否、条件等をご連絡しお見積書の提示を致します。
③樹脂材料(ペレット)をご支給頂きます。(Minの重量が御座います)
④弊社金型を使用し射出成形を行います。
(インサートナット同時成形の場合はインモールド成形)
⑤インサートナット後圧入の場合は圧入条件を打ち合わせさせて頂きその後圧入を行います。
⑥インサートナット圧入サンプルを提示すると共に、引張り強度試験、トルク強度試験等を実施致します。
⑦試験データのお渡し、試験片の返却、ご請求書の発行を行います。

注意事項

  • ・本サービスは有料のサービスとなります。
  • ・弊社インサートナットの購入をご検討されているお客様のみが対象となります。
  • ・樹脂又はナットの種類、その他条件により本サービスを実施出来ない場合が有ります。
  • ・試験結果は量産時の強度を保証するものではありません。採用の可否はお客様ご自身でご判断ください。
  • ・その他詳細、ご不明点等につきましてはお問い合わせください。